【おすすめポイ活サイト紹介】バランスよく稼げる!ちょびリッチの稼ぎ方などを詳しく解説

おすすめポイ活サイト、ちょびリッチの解説とレビュー

ポイ活,ポイ活 おすすめ,ポイ活 初心者,ちょびリッチ

こちらのページでは、ポイ活サイト(お小遣いサイト、ポイントサイト)、ちょびリッチの詳細な情報、特徴、稼ぎ方、実際に利用してみての感想や評価などについて詳しく紹介します。

 

また、ポイントサイトの利用に抵抗がある方のために、ちょびリッチのメリット、デメリットや安全性についても、解説します。


ちょびリッチの基本情報

運営会社

株式会社ちょびリッチ
※プライバシーマークなし

サイト

PC版Webサイト(以下、PC版ちょびリッチ)
スマホ版Webサイト(以下、スマホ版ちょびリッチ)

会員数 400万人
ポイント 2P=1円
ポイント交換先 現金(ネットバンク)、電子マネー、金券・ギフト券、仮想通貨、他社ポイント
最低換金額 500円〜
最低年齢 12歳以上

 

運営会社、会員数

ちょびリッチは、株式会社ちょびリッチが運営する国内有数のポイ活サイト(お小遣いサイト、ポイントサイト)です。

 

会員数は400万人、運営歴15年と手堅い運営をしているポイ活サイト(お小遣いサイト、ポイントサイト)の印象があります。

 

サイトは、PC版Webサイト(PC版ちょびリッチ)とスマホ版Webサイト(スマホ版ちょびリッチ)と2つのサイトを展開しています。
基本的に、無料コンテンツは、各々のサイトで独立して利用できます。

会員登録は、Gmailなどのフリーメールアドレスで登録出来ます。

また、広告も、一部掲載内容が異なります。
わかりやすい例で言えば、アプリダウンロードの広告は、スマホ版ちょびリッチでのみ、利用できます。
※他のポイ活サイト(お小遣いサイト、ポイントサイト)も同様です。

 

ポイント

ちょびリッチのポイントは、2P=1円で、すこしわかりにくい交換レートになっています。
現在は、あまりないレートですね・・・

 

ポイントの有効期限(失効期限)は、特に、設定されていません。
ただし、最後にポイントを獲得(コンテンツなども可)して1年経つと、失効しますのでご注意くださいね!

公式サイトより
最後にポイント獲得/交換した日から、1年間はポイント失効いたしません。そのため、サイトにご訪問いただいた際やメールチェックをした際には、必ずクリックポイントや、メルマガ内のおみくじポイントなど、1ポイントでも獲得しておくことをオススメいたします!

会員資格についても、同様で、1年間、全くサービスの利用(ポイントの増減、IDやパスワードの変更)がない場合とありました。

公式サイトより
ユーザーが1年以上、本サービスの利用、ちょびリッチポイントの増減、IDまたはパスワードの変更などを行った形跡が認められないと当社が判断した場合。

ポイントが失効するのと、ほぼ、同じ状況ですね。

 

ポイント交換先、最低換金額

ポイント交換先は、現金、電子マネー、ギフト券・金券、仮想通貨、他社ポイントなど、多岐にわたります。

 

利用できる交換先がPC版ちょびリッチ、スマホ版ちょびリッチで共通です。

キャンペーンなどは、2021年4月10日現在のものですので、参考にとどめておいてください。

 

現金

交換先

交換レート

交換手数料

LINE Pay 1,000pt→500円 0円
pring 1,000pt→500円 0円
PayPal 1,000pt→500円 0円
住信SBIネット銀行 1,000pt→500円 0円
楽天銀行 1,000pt→500円 0円
ジャパンネット銀行 1,000pt→500円 0円
ゆうちょ銀行 1,000pt→500円 150円
その他銀行 1,000pt→500円 150円

 

電子マネー・ギフト券

交換先

交換レート

交換手数料など

Pontaポイントコード 1,000pt→500円 0円
JCBプレモデジタル 950pt→500円 0円
WAONポイントID 1,000pt→500円 0円
ポレット(Pollet) 1,000pt→500円 0円
Amazonギフト券 1,000pt→500円 無料
WebMoney 1,000pt→500円 無料
楽天Edy 1,000pt→500円 無料
BitCash 1,000pt→500円 無料
ちょコムポイント 1,000pt→500円 無料
カエトクマネー 1,000pt→500円 無料
nanacoギフト 1,000pt→500円 無料
App Store & iTunes ギフトカード 1,000pt→500円 無料
NET CASH 1,000pt→500円 無料
ニッセンポイント 950pt→500円 無料
ビットコイン 1,000pt→500円 無料
Google Playギフトコード 1,000pt→500円 無料
dポイント 1,000pt→500円 無料
OZmallOZポイント 1,000pt→500円 無料
OZmallOZポイント 1,000pt→500円 無料
JALマイレージバンク 800pt→200円 無料
ANAマイル 1,000pt→140円 無料
PeX 1,000pt→5,000ポイント 無料
Gポイントギフト 1,000pt→500Gポイント 無料
ベルメゾン・ポイント 1,000pt→500ポイント 無料
ビックネットポイント 1,000pt→500ポイント 無料
Tポイント 1,000pt→500ポイント 無料
ドットマネー 1,000pt→500マネー 無料
ドットマネーギフト 1,000pt→500マネー 無料
マックカード 1,200pt〜500円分 無料

 

ちょびリッチでの上手なポイ活の仕方

ちょびリッチは、継続的にしっかりポイ活をすると、すごくポイントが貯まりやすいサイトです。

  • ガチャ、スロットなどの無料コンテンツ
  • 広告利用
  • 会員ステータスによるボーナスポイント

で、バランス良く、ポイントが貯まっていきます。

 

少しだけ内容を説明しますね。

 

無料コンテンツ

おすすめポイ活サイト、ちょびリッチの解説とレビュー【2021年最新】 | ポイ活初心者バイブル
ちょびリッチのサイト内には、多種多様な無料で利用できるコンテンツがあります。
その中でも、とくに、おすすめなものをピックアップしますね!

 

スロットゲーム

ポイ活,ポイ活 おすすめ,ポイ活 初心者,ちょびリッチ
遊び方を要約すると

  • スロットを回して、メダルをゲットします。
  • メダルが50枚未満の場合、5分に1枚自動回復します。
  • 貯めたメダルは、1ポイント=100メダルで交換できます。
  • ポイント交換は1日最大100ポイントです。

つまり、1日最大50円(=100ポイント)ゲットできます。
実際のところ、1日100ポイントゲットするのは、時間的に難しいかも・・・

 

でも、運次第なところがありますが、今のポイ活サイト(お小遣いサイト、ポイントサイト)の中でも、破格ですね!

 

ビンゴゲーム

ビンゴは、1日5枚抽選され、5×5のマスを埋めるゲームです。

 

月曜日から日曜日の周期で開催され、ビンゴを達成した日数でポイントが貰えます。

  • 1日目 5000ポイント
  • 2日目 500ポイント
  • 3日目 100ポイント
  • 4日目 50ポイント
  • 5日目 20ポイント
  • 6日目 15ポイント
  • 7日目 10ポイント

1日目に達成するとなんと2,500円分のポイントが貰えることにります。

 

ガチャ

1日1回回せるスマホ版ちょびリッチ限定のコンテンツです。

  • 1等(金) 100ポイント
  • 2等(銀) 50ポイント
  • 3等(銅) 10ポイント
  • 4等(鉄) 2ポイント

残念ながら、ハズレもあるので、過度の期待は禁物です。

 

広告利用

ちょびリッチの広告還元率は水準以上なので、積極的利用しましょう

 

おすすめの広告は、

  • 楽天市場、Yahooショッピング案件
  • 楽天カードなどのクレジットカード案件
  • 100%還元の案件
  • アプリダウンロード案件

などです。

 

会員ランク制度

ちょびリッチには、広告利用回数や獲得ポイントで決定する会員ランク制度があります。
ポイ活,ポイ活 おすすめ,ポイ活 初心者,ちょびリッチ
これは、過去6ヶ月の広告利用回数や獲得ポイントで上下し、毎月1日に確定します。

 

ランクアップ条件

ポイ活,ポイ活 おすすめ,ポイ活 初心者,ちょびリッチ

 

プラチナランクの特典

在籍1年以上の人が1度プラチナランクに上がると、退会するまで維持できるという特典があります。

 

その他プラチナランクの特典
ポイ活,ポイ活 おすすめ,ポイ活 初心者,ちょびリッチ

ちょびリッチでポイ活をするメリット・デメリット

ちょびリッチで、ポイ活するにあたってのメリット・デメリットを紹介します。

 

メリット

  • ちょびリッチは運営歴15年以上、会員数400万人を誇る人気サイトで、今後も継続した良質サービスの提供が望めること
  • 無料コンテンツ充実しており、楽しみながら、ポイ活が出来ること
  • 高額広告充実しており、広告を利用した場合のボーナスポイントも期待でき出ること
  • 会員ランク制度があり、最大15%のボーナスポイントがもらえること
  • 家族登録に寛大なところ

デメリット

  • 広告掲載数が他の大手と比較すると少ない
  • 運営会社がプライバシーマークを取得していないところ

デメリットの運営会社(株式会社ちょびリッチ)がプライバシーマークを取得してないことに、ネットで、「危険」と言う声が聞こえますが、実際、400万人以上の会員が利用しているのに、情報漏えいがあったという情報有りません。
ちょびリッチに関しては、安全なポイ活サイト(お小遣いサイト、ポイントサイト)でしょう。

 

ただし、ここからは私見ですが、

  • プライバシーマークあり 安全
  • プライバシーマークなし 危険

とは一概には言えませんが、やはり、業種が業種なので、取った方が安心できるかなと思います。

おすすめポイ活サイト、ちょびリッチ 総評(レビュー)

A

ちょびリッチは、ポイ活を楽しみながら実践できる(稼ぐことができる)お小遣いサイトらしいポイ活サイト(お小遣いサイト、ポイントサイト)です。

 

無料コンテンツが充実しており、広告還元率も水準以上なので、バランスよく稼げます。

 

強力な会員ランク制度があるため、メインで利用して、会員ランク上位をキープ出来たら、かなり稼ぎやすいポイ活サイト(お小遣いサイト、ポイントサイト)です。

 

また、家族での紹介登録でき、家族一緒にできるところもよいです。

 

ただ、残念なことに、現在プライバシーマークを取得していません。
プライバシーマークの取得だけが安全性を図るバロメーターではないですが、他の大手サイトは、ほとんど取得しているのが現状で、世間から比較されるのが現状です。

 

だからといって、ちょびリッチが「危険な」ポイ活サイト(お小遣いサイト、ポイントサイト)ではありません。
400万人の会員数、15年以上の運営実績のある手堅いポイ活サイト(お小遣いサイト、ポイントサイト)です。

 

最後に、メイン利用にはおすすめできるポイ活サイト(お小遣いサイト、ポイントサイト)ですので、そういったサイトをお探しの方にはおすすめできるかと思います。

 

 

page top