【図解入り】ECナビの登録の仕方

こんにちは、あやです。
今回は、アンケートや商品モニターで稼ぎやすい「ECナビ」の登録の仕方を画像入りで詳しく説明します。

ポイントサイト「ECナビ」は、元々は、東証一部上場企業の「株式会社VOYAGE GROUP」が運営していましたが、関連子会社の「株式会社VOYAGE MARKETING」に吸収分割しました。

この「株式会社VOYAGE MARKETING」は、大手ポイント合算サイト「PeX」を運営しており、「ECナビ」と「PeX」は姉妹サイトとなります。

また、大手アンケートモニターサイト「リサーチパネル」は、関連会社「株式会社リサーチパネル」(株式会社VOYAGE GROUP子会社)が運営しておりますが、ポイントの合算ができる姉妹サイトです。
※運営会社が同一の姉妹サイトかと思っていましたが、今回、調べてみると違ってました(汗)

「株式会社VOYAGE MARKETING」のCEOで「株式会社リサーチパネル」の取締役でもあの宇佐美進典氏は、JIPC(日本インターネットポイント協議会)の会長を務めており、ポイントサイト業界のトップと言ってもいい企業です。

こんなしっかりした運営サイトが運営する「ECナビ」は、運営歴15年と会員480万を誇るノウハウのある老舗の有名ポイントサイトですので、運営会社の信頼感と合わさって、安心して利用できます。

もちろん、ポイ活初心者さんにもおすすめできる優良ポイントサイトです。

そんなECナビの特徴ですが、前出しましたが、リサーチパネルとポイント合算でき、広告利用とアンケート回答のダブルで貯められるというのが強みです。

またもう一つの特徴としては、会員ランクにあります。最大グレードのゴールド会員は広告利用時に15%のボーナスが貰えます。

 

あや
では、登録の仕方について、順番に説明していきますね♪
あや
まずは、ECナビがおすすめの理由から説明します。

ECナビをおすすめしている理由

当サイトでは、ポイ活初心者さんでも簡単にできるポイントサイトとして、ECナビをおすすめしています。

その理由としては、

  1. 運営母体がノウハウがあり、しっかりしている。
  2. 運営歴(15年)が長く、利用者が多い。
  3. アンケートモニターサイトリサーチパネルとポイントが合算できる。
  4. 会員グレード制があり、ボーナスポイントをもらえる。
  5. 年齢制限が緩く、学生でも利用できる。
  6. 同一IP、同一端末での家族登録が可能。

などなどがあります。
少し内容を詳しく説明します。

運営母体がノウハウがあり、しっかりしている

上記にも書きましたが、ECナビを運営している「株式会社VOYAGE MARKETING」は、東証一部上場企業(もちろん、プライバシーマークも取得済み)で複数のサービスを運営している「株式会社VOYAGE GROUP」の関連子会で、この業界では最大手と言われている運営会社です(他にポイント合算会社「PeX」を運営)。

安心感・信頼感はピカイチかと思います。

運営歴(15年)が長く、利用者が多い

15年の運営歴は、もちろんですが、着目したいのが利用者数(登録会員人数)です。

会員数480万人とポイントサイト業界でも1、2を争っているかと思います。

会員数が多いのは、人気のあるサイト(安心して利用できるサイト)であると言って、間違いありません。

こちらについても、優良ポイントサイトのバロメーターとして十分ですね。

アンケートモニターサイト、リサーチパネルとポイント合算ができる

関連会社「株式会社リサーチパネル」が運営する姉妹サイト「リサーチパネル」とポイント合算できます。
※運営会社が違うのに、姉妹サイトと言うのは不自然ですが、リサーチパネルの公式サイトに「姉妹サイト」と明示してありましたので、当サイトでは、姉妹サイトと紹介します。

リサーチパネルの姉妹サイト「ECナビ」(※)は、国内最大級のポイントサイトです。
ECナビでは、リサーチパネルとECナビそれぞれで獲得したポイントを一緒に貯めることができるので、
両方ご利用いただくとたいへんお得です。

(※)ECナビは、株式会社リサーチパネルのグループ会社「株式会社VOYAGE MARKETING」が運営しています

リサーチパネル公式サイトから引用

そのため、ECナビの広告利用とリサーチパネルのアンケート回答の両面からポイントがゲットできます。

会員グレード制があり、ボーナスポイントをもらえる

ECナビには、「会員グレード」制度があり、会員グレードに応じたボーナスポイントがもらえます。

会員グレードの判定は、過去半年の利用状況をもとに、毎月判定されます

■ブロンズ会員
過去半年間のお買い物承認回数が1回以上で、対象ポイント獲得数が100ポイント以上
■シルバー会員
過去半年間のお買い物承認回数が5回以上で、対象ポイント獲得数が1,000ポイント以上
■ゴールド会員
過去半年間のお買い物承認回数が15回以上で、対象ポイント獲得数が3,000ポイント以上

年齢制限が緩く、学生でも利用できる

6歳以上の方(ただし、16歳未満は保護者の同意が必要)

高校生は、もちろんのこと、保護者の同意があれば、中学生、小学生でも利用できます。

同一IP、同一端末での家族登録が可能

ECナビでは、同一IP、同一端末での登録・利用が可能です。
共有パソコンでの利用時は、一旦、ログオフしてから、ログインして実行するのが良いと思います。

ちなみに、友達紹介の入会ポイント(現状1,500pt=150円)は、入会したお友達が90日以内に本人認証した場合のみ、承認されます。
ご注意くださいね。

あや
つぎは、ECナビのいまいちな点を紹介します。

ECナビのいまいちな点

上では、ECナビの良いところばかり紹介しましたが、やはり、いまいちなところもあるので、説明しますね。

  1. PeXしかポイント交換ルートが無い
  2. 10P=1円のポイントレートはわかりづらい
  3. アンケート以外の無料コンテンツが稼ぎにくい
  4. 個人情報(氏名、郵便番号)が必要

こちらも内容を少し掘り下げますね。

PeXしかポイント交換ルートが無い

ECナビで貯まったポイントを交換する場合、一旦、姉妹サイトのPeXを経由するしないと交換できません。

つまり、PeXの登録も必須になります。

マクロミルなどのポイントもPeXポイントに交換できるので、合算できるので、それそれアリです。

10P=1円のポイントレートはわかりづらい

ECナビのポイントレートは10pt=1円になっています。

モッピー(moppy)、ハピタスなどの1pt=1円のサイトと比較すると、ポイントの貨幣価値がわかりにくいです。

アンケート以外の無料コンテンツが稼ぎにくい

姉妹サイトのアンケートモニターサイトのリサーチパネルのアンケートやECナビ自体もアンケートが豊富なのでアンケートでは稼ぎやすいのですが、それが以外の無料コンテンツ(それなりに豊富ではある)が稼ぎにくい印象です。

やはり、10pt=1ptなのがネックになっていますね。
無料コンテンツ狙いのサイト巡回が時間効率が悪いです。

個人情報(氏名、郵便番号)が必要

入力には氏名郵便番号といった個人情報が必要になります。
※氏名と郵便番号があれば、ほぼ個人が特定されます。(汗)

ECナビを運営する「株式会社VOYAGE MARKETING」は信頼できる企業で情報漏えいなどの危険性は少ないかもしれませんが、どうしても、個人情報の入力に抵抗がある方は、登録を控えた方が良いかもしれません。

 

あや
つぎは、ECナビの登録前の注意点などを説明します。

ECナビの登録の仕方:登録前の注意点

登録の前にちょっとだけ、注意点などを説明しますね。

登録はフリーメールアドレスで

ECナビの登録は、フリーメールアドレスで登録できます

リサーチパネルの分も含めて、運営サイトからポイント付きメールやお知らせメールが多数届くので、フリーメールアドレス(可能であれば、専用のアドレスを取得する)での登録をおすすめします。

キャリアメールアドレス(携帯電話のメールアドレス)での登録も可能ですが、メリットがないので、おすすめできません。
※ちなみに、パソコンで登録する場合は、キャリアメールアドレスでの登録はできません。ご注意くださいね。

フリーメールアドレスの取得の仕方について、こちらの記事まとめてあります。
よかったら、参考にしてくださいね!

 年齢制限について

16歳以上の方、もしくは、6歳以上で保護者の同意がある方。

クレジットカード発行など一部の広告には年齢制限をあるので注意が必要
広告利用前に確実に利用条件を一読しましょう!

同一IP、同一端末での家族登録・友達紹介について

ECナビの登録は、各々のメールアドレス、同一IP、同端末でも登録利用可能です。
また、お友達紹介制度を利用した場合、お友達紹介も適用されます。

友達紹介の入会ポイントは入会90日以内に友達紹介された側の会員の本人認証が必要になります。
※本人認証は、電話認証、または、SMS認証のいずれかになります。

ただし、特定の広告(利用条件に明記アリ)では、同一IPでの2回目の利用は成果になりません
これはどのサイト同じですね?
ご注意が必要です。

同一IPとは?

IPアドレスは、パソコンやスマホでインターネットを使用する時にその識別するアドレス(住所)のことをいいます。(XXX.XXX.XXX.XXX)
自宅でWI-FIなどに繋いでインターネットを使用すると、残念?ながら、同一のIPアドレスになってしまいます。
「同一のIPアドレス2回目のご利用は成果対象外」という広告をどうしても利用したい場合は、スマホなどのWI-FI接続からモバイル通信に切り替えてから利用しましょう!

 

あや
つぎは、いよいよ、ECナビの登録の仕方を紹介しますね♪

【図解入り】ECナビの登録の仕方

ここからは、ECナビの登録の仕方について、画像入りで詳しく紹介します。

登録がまだの方は、こちらを見ながら登録しましょうね!
登録は1、2分で出来ます。とっても簡単です。

大まかな流れ

  1. 公式サイトにアクセス、メールアドレス送信
  2. メール確認
  3. ユーザー情報入力
  4. 登録内容確認
  5. 登録完了

となります。
少し内容を掘り下げて、説明いたしますね。

画像はパソコンでの登録の仕方になります。
スマホでの登録も基本同じです。

スマホ、パソコンで同一のユーザー(メールアドレス)で利用できます。
誤って、別々に登録することがないようご注意お願いします。

公式サイトにアクセス、メールアドレス送信

こちらから、ECナビの公式サイトにアクセスします。
下記のボタンからアクセスしてください。

ECナビの新規登録画面が表示されます。

メールアドレスを入力して、「送信する」をクリックしてください。

2020/8/01~2020/8/31の期間限定で、Amazonギフト券1,000円分プレゼントキャンペーン実施中!

メール確認

以下の画面が表示されたら、メーラーを立ち上げ、仮登録受付メールを確認します。
画面の指示の通り、メール内の赤枠のURLをクリックしてください。

受信フォルダに届いていない場合は、迷惑フォルダを確認してください。
迷惑フォルダにも届いていない場合は、メールアドレスを入力ミスした可能性大です。
公式サイトにアクセス」からやりなおしてください。

ユーザー情報入力

ユーザー情報入力画面が表示されます。

入力項目を入力の上、「同意して進む」をクリックしてください。

入力項目は以下になります。

  • お名前
  • お名前(フリガナ)
  • ニックネーム
  • 郵便番号
  • 生年月日
  • 性別
  • パスワード
  • パスワード(確認用)
  • メールマガジンの購読(ポイントマガジン、ショッピングマガジン、ポイントGETメール(テキスト版)、ポイントGETメール(HTML版))

 

※画像は大きすぎて、1画面に入りませんでした。
すみません・・・

登録内容確認

登録内容確認画面が表示されます。

確認のうえ、入力した内容に問題なければ、「登録する」をクリックしてください。

登録完了

これで登録完了です。
お疲れ様でした♪

登録後90日以内に個人認証を行ってください。
紹介入会ポイントがもらえます。

ついでにリサーチパネルの登録の仕方も説明

ついでに、ECナビの姉妹サイト「リサーチパネル」の登録の仕方について、画像入りで詳しく紹介します。

リサーチパネルを利用しない方は不要ですが、ECナビとリサーチパネルをセットで利用すると、ポイントが貯まるのがめちゃ早いのでおすすめしています。

リサーチパネルには、ECナビのアンケートコーナーから登録できますが、単独で友達紹介で登録した方が、ポイントをゲットできてお得です!

登録は1、2分で出来ます。とっても簡単です。

大まかな流れ

  1. 公式サイトにアクセス、メールアドレス送信
  2. メール確認、URLクリック
  3. ユーザー情報入力、ECナビと連携
  4. 登録内容確認
  5. 登録完了

となります。
少し内容を掘り下げて、説明いたしますね。

画像はパソコンでの登録の仕方になります。
スマホでの登録も基本同じです。

スマホ、パソコンで同一のユーザー(メールアドレス)で利用できます。
誤って、別々に登録することがないようご注意お願いします。

公式サイトにアクセス、メールアドレス送信

こちらから、リサーチパネルの公式サイトにアクセスします。
下記のボタンからアクセスしてください。

リサーチパネルの新規登録画面が表示されます。
メールアドレスを入力して、「ご本人確認メールを送信する」をクリックしてください。

メール確認、URLクリック

以下の画面が表示されたら、メーラーを立ち上げ、仮登録受付メールを確認します。
画面の指示の通り、メール内の赤枠のURLをクリックしてください。

受信フォルダに届いていない場合は、迷惑フォルダを確認してください。
迷惑フォルダにも届いていない場合は、メールアドレスを入力ミスした可能性大です。
公式サイトにアクセス」からやりなおしてください。

ユーザー情報入力、ECナビと連携

ユーザー情報入力画面が表示されます。

ユーザー情報入力

上部の入力項目を入力します。

入力項目は以下になります。

  • リサーチパネルパスワード
  • 氏名
  • 郵便番号
  • 生年月日
  • 性別
  • キャンペーンコード(任意)

 ECナビと連携

下部の「ECナビへ登録済みの方はこちら」をクリックしてください。

メールアドレスにECナビで登録したメール、ECナビパスワードにECナビで登録したパスワードを入力してください。

入力が終わったら、「確認する」をクリックしてください。

登録内容確認

登録内容確認画面が表示されます。

確認のうえ、入力した内容に問題なければ、「登録する」をクリックしてください。

登録完了

これで登録完了です。
お疲れ様でした♪

今回、記事の画像撮りのため、妹に実際に登録してもらいましたが、登録内容確認画面で「送信する」をクリックしても登録されず(ログイン画面に戻りました)、メールのURLクリックから、やり直してもらった経緯があります。
同じ事象が出た場合、「メール確認、URLクリック」からやり直してみてください。

【図解入り】ECナビの登録の仕方:まとめ

今回は、ECナビの特徴や登録時の注意点、登録の仕方とリサーチパネルの登録の仕方を詳しく説明しました。

最後に今回の要点をまとめます。

  • ECナビは運営歴15年の代表的なポイントサイト
  • アンケートモニターサイトリサーチパネルとポイントが合算できるため、セットで利用するとお得
  • 会員グレード制があり、ボーナスポイントがもらえるため、利用すればするほどお得
  • ポイントレートが低いため、サイト巡回には時間がかかる
  • 会員登録はフリーメールがおすすめ
  • 紹介登録の入会ポイントをゲットするためにはSMS認証、または、電話番号認証が必要
  • リサーチパネルも紹介登録がお得(登録時にECナビと連携すること

と、たくさん箇条書きしましたが、

ECナビの良い点は、その知名度・長い運営実績から、安心・安全にサイト利用できることとリサーチパネルとポイント合算できることにあると思っています。

特にアンケートでコツコツ貯めたい方にはおすすめですよー♪

↓ECナビのとうろくはこちらから↓毎日貯まるポイントサイト ECナビ

最後まで、ご閲覧いただきありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。