【ポイ活】快速でおすすめ。ポイントサイト、ライフメディアの稼ぎ方などを詳しく解説

おすすめポイ活サイト、ライフメディアの解説とレビュー

ポイ活サイト(お小遣いサイト、ポイントサイト)、ライフメディア

 

運営歴20年以上、会員数300万人の人気のポイ活サイト(お小遣いサイト、ポイントサイト)です。

 

その人気の理由は、とにかく、わかりやすくて、ポイントが貯まるの早いことにあります。

 

1円=1ポイントの高レートのポイントレートや無駄コンテンツを極力外し、広告還元に特化していることから、迷わず、ポイ活ができます。

 

また、運営会社は@niftyで有名なニフティ株式会社の子会社、ニフティ株式会社の親会社がノジマ電気の株式会社ノジマです。

 

安心してポイ活をできますね!

 

その強力なバックホーンを生かして、ニフティポイント(@nifty使用権)やノジマポイントがお得に交換できるのも魅力の1つですね。

@nifty使用権って、聞きなれない言葉ですが、@niftyの請求金額に充当(相殺)できるサービスです。交換すると、交換した翌月の@niftyの請求額に充当されます。

 

こちらページでは、運営歴20年以上の老舗のポイ活サイト(お小遣いサイト、ポイントサイト)「ライフメディアの基本情報、稼ぎ方のコツ、評判・評判やメリット・デメリット」などを、詳しく説明していきます。


ライフメディアの基本情報

運営会社

ニフティネクサス株式会社
※プライバシーマーク取得済み

サイト

PC版Webサイト
スマホ版Webサイト

会員数 300万人
ポイント 1pt=1円
ポイント交換先 現金(ネットバンク)、電子マネー、金券・ギフト券、仮想通貨、他社ポイント
最低換金額 500円〜
最低年齢 12歳〜

 

運営会社、会員数

ライフメディアは、ニフティネクサス株式会社が運営する20年以上の運営歴を誇る人気のポイ活サイト(お小遣いサイト、ポイントサイト)です。

 

このニフティネクサス株式会社という運営会社ですが、名前を見てもわかるかと思いますが、インターネットプロバイダーの@niftyのニフティ株式会社の子会社です。また、ニフティ株式会社はノジマ電気で有名な株式会社ノジマの子会社です。

 

ですので、運営母体が業界でも1、2を争うぐらいしっかりしています。

 

もちろん、プライバシーマークも取得済みですから、個人情報の取り扱いについても、安心できますね!

 

会員数は、300万人で、業界トップのげん玉やモッピー(moppy)と比較すると少ないですが、大手と言ってよいです。

 

 

現状、このクラスのサイトを2つも運営しているのは、この株式会社セレスだけです。

 

ポイ活サイト(お小遣いサイト、ポイントサイト)を運営するノウハウがしっかりしていますので、まず、安全な運営会社さんだと思って間違いないです。

 

サイトは、PC版Webサイトとスマホ版Webサイトの2種類のサイトを運営しています。

 

基本的に、無料コンテンツは、各々のサイトで独立して利用できます。

 

また、広告も、一部掲載内容が異なります。
わかりやすい例で言えば、アプリダウンロードの広告は、スマホ版Webサイトでのみ、利用できます。
※他のポイ活サイト(お小遣いサイト、ポイントサイト)も同様です。

 

ポイント

ライフメディアのポイントレートは、1円=1ptで、わかりやすい交換レートになっています。

 

ポイントの有効期限(失効期限)は、最後に獲得してから1年となっています。

公式サイトより

 

保有ポイントの有効期限は、最後のポイント獲得・交換から1年後となります。

 

※例えば、「2020年10月1日」にポイントを獲得すると、お持ちのポイントの有効期限は「2021年10月1日」に延長されます。

 

1年以内に1回以上ポイント獲得や交換をご利用いただければ、ポイントの有効期限は実質ございません。

つまり、1年に1回、広告やアンケートなどを1度でも利用すれば、有効期限はないに等しいです。

 

ポイント交換先、最低換金額

ポイント交換先は、現金、電子マネー、ギフト券・金券、仮想通貨、他社ポイントなど、多岐にわたります。

 

PC版ライフメディアとスマホ版ライフメディアでは、一部利用できる交換先が異なります。
ご注意くださいね。

 

各種交換先

交換先

最低換金額

交換レート、手数料

ノジマスーパーポイント 500pt〜 1pt→1.5ノジマポイント、無料
@nifty使用権 500pt〜 1pt→1.5円、無料
Pontaポイントコード 500pt〜 1pt→1円、無料
Kyash 500pt〜 1pt→1円、無料
Gポイントギフト 500P〜 1pt→1Gポイント、無料
スルガ銀行 500P〜 1pt→1円、無料
ゆうちょ銀行 500P〜 1pt→1円、無料
三井住友銀行 500P〜 1pt→1円、無料
三井UFJ銀行 500P〜 1pt→1円、無料
みずほ銀行 500P〜 1pt→1円、無料
みずほ銀行 500P〜 1pt→1円、無料
PayPay銀行 500P〜 1pt→1円、無料
楽天銀行 500P〜 1pt→1円、無料
Amazonギフト券 500P〜 1pt→1円、無料
Amazonギフト券 500P〜 1pt→1円分、無料
nanacoギフト 500P〜 1pt→1円分、無料
EdyギフトID 500P〜 1pt→1円分、無料
App Store & iTunes ギフトカード 500P〜 1pt→1円分、無料
ドットマネー 500P〜 1pt→1マネー、無料
手数料は無料ですが、月間の交換回数制限があります。

例)現金への1ヶ月2回までなど

交換回数がなく、どうしても交換したい場合、ドットマネー経由なら、1日1万ポイント制限がありますが、交換できます。

ライフメディアの魅力の一つ、「1.5倍のノジマスーパーポイントに交換できる・@nifty使用権に交換できる」というものがあります。
ポイ活で貯めたポイントがさらに1.5倍の価値で、

  • ノジ活
  • ニフ活

出来ちゃうんです。

 

1.5倍のノジマスーパーポイントでニンテンドー swithを購入すると、なんと実質33%引きで購入できたことになります!
さすが、グループ会社と言ったところですね。

 

ライフメディアでの上手なポイ活の仕方

ライフメディアは、1円=1ポイントのポイントレートのポイ活サイト(お小遣いサイト、ポイントサイト)なので、しっかり、ポイ活をすると、ポイントが貯まるのが早いです。

  • メールクリック
  • ガチャ、Numbersなどの無料コンテンツ
  • アンケート
  • 広告利用

などで、貯めていきます。

 

少しだけ内容を説明しますね。

 

メールクリックや無料コンテンツ

メールクリック

平均各1〜2通ぐらいですか、元々、単価(1P=1円)が高いので、取りこぼさずにゲットすれば、コツコツとポイントが貯まりやすいので、おすすめです。

 

メールの有効期限が1〜2日程度あるので、こまめにチェックすることをおすすめします!

 

無料コンテンツ

無料コンテンツは、数・種類が少ないです。

 

おすすめなのは、NUMBERS DXですね。
おすすめポイ活サイト、ライフメディアの解説とレビュー【2021年最新】 | ポイ活初心者バイブル
1週間単位で、1等5,000ptがもらえる、宝くじです。

 

1日3回、6つの数字を指定し(1週間で3回×6日チャレンジできます)、抽選に当たれば、ポイントをゲットできます。

  • 1等 5000円分
  • 2等 1000円分
  • 3等 100円分
  • 4等 10円分
  • 5等 1円分

 

アンケートは、不定期ですが、週に2〜3配信されます。

 

大体単価が5〜10P程度のものが多いと思います。

 

人数制限があるので、早めの利用がおすすめです!

 

広告利用

記事に掲載している画像のポイントなど記事投稿時のものですので、あくまでも、一例として参考にしていただければ幸いです。

ライフメディアは、広告利用でゲットできる報酬が他のサイトと比較すると高めに設定されているのが目に付きます。

最近は、2ティアのダウン報酬を抑え気味にして、その分、広告利用者に還元する方針のようです。

広告利用時の還元が上がることは、今からポイ活する人にとっても、とても、お得な状態ですので、大歓迎ですね!

その中でも、とくにおすすめなのは、クレジットカードの高額案件です。

 

業界一の還元額のものも、よく見かけます。

 

こんなようなやつですね

 

 

こちらの広告ですが、

 

「楽天カード(会費永年無料)を発行する」

 

で、ライフメディアのポイント10,000円分と楽天ポイント最大8,000円分がもらます。

楽天ポイントは、達成条件として、カードの利用と自動リボ契約などあるので、ご注意ください。

いずれにしても、年会費無料なので、使う予定がなければ、タンスの奥にしまっておいても問題ありません。

 

ライフメディアにはこの種の広告が数多く掲載されております。

 

ただし、クレジットカードの発行やFXの口座開設などの高額案件は、一定のリスクもありますで、ご利用時は、良く広告の獲得条件やサービスの内容をご覧になってから、利用することをおすすめします!

この種の広告も、山のようにありますが、おすすめなものは人気があり、どのサイトでもポイントアップして(薄利多売で)、掲載しております。
もし、目当ての広告・サービスがありましたら、いくつかのポイ活サイト(お小遣いサイト、ポイントサイト)で、ポイント等の比較をして、より良い条件のサイトで利用するのが、上手にポイ活するコツですね。

ライフメディアでポイ活をするメリット・デメリット

ライフメディアで、ポイ活するにあたってのメリット・デメリットを紹介します。

 

メリット

  • 運営会社が大企業の株式会社ノジマ、ニフティ株式会社の子会社で安心して利用できること
  • ライフメディア自体も会員数300万人、20年以上運営歴を誇る人気サイトで、今後も継続した良質サービスの提供が望めること
  • 高額広告・サービスも充実しており、他サイトより優遇されていること
  • 1円=1ポイントのポイント交換レートで、ポイントが貯まるのが早いこと
  • お得(ライフメディアポイント×1.5)にノジマスーパーポイント、@nifty使用権がゲットでき、ノジ活、ニフ活ができること
  • 家族登録オッケー、パソコンの共有しようもオッケー
  • 年齢制限が緩く(12歳以上)、中高生でも利用できること

 

デメリット

  • 無料コンテンツがほとんどないこと
  • 広告掲載数が他の大手サイトと比較して少ないこと

デメリットについて、少し捕捉します。

 

「無料コンテンツがほとんどないこと」は、デメリットではありますが、その分、高額案件の還元率をがんばっているので、高額案件に特化したお小遣いサイトと割り切って利用すること肝心です。

おすすめポイ活サイト、ライフメディア 総評(レビュー)

A

やはり、ノジマ電気・ニフティの子会社なので、知名度抜群、安心度抜群のところが、おすすめポイントです。
グループ会社の強みを生かし、ノジマスーパーポイント・@nifty使用権がかなりお得(ライフメディアポイントの1.5倍分)にゲットできます

 

サイトとしては、1円=1レートで広告還元特化のポイ活サイト(お小遣いサイト、ポイントサイト)なので、はじめて利用するポイ活サイト(お小遣いサイト、ポイントサイト)としては、わかりやすい(ポイ活)しやすいポイ活サイト(お小遣いサイト、ポイントサイト)だと思います。     
サイト巡回にかかる時間も他のトップクラスのサイトと比較すると群を抜いて効率がよく、高額広告(クレジットカードなど)の還元率が水準以上なので、ポイントが貯まるのがとにかく早いです!     

 

その半面、無料コンテンツがほとんどなく、コツコツポイントを貯めたい方には、不向きなポイ活サイト(お小遣いサイト、ポイントサイト)と言えます。

 

そう意味でも、広告還元特化のわかりやすいポイ活サイト(お小遣いサイト、ポイントサイト)と言えますね。

 

家族での登録・利用もパソコン共有も可能ですので、家族で利用するのもおすすめ!

 

トータル的にかなり稼ぎやすく、メインで使うにも十分なポイ活サイト(お小遣いサイト、ポイントサイト)と評価します。

 

 

page top