【ポイ活】初心者さんおすすめのポイ活を解説

マクロミルの解説とレビュー

ポイ活必須のアンケートモニターサイト、マクロミルについて、説明していこうと思います。

 

 

マクロミルは、株式会社マクロミルが運営するアンケートモニターサイトで、創立2001年の古参のポイ活サイトです。

については、こちらも合わせて見ていただけるとわかりやすいかと思います。

 

 

この株式会社マクロミルですが、東証一部上場している有名企業です。

 

 

もちろん、マクロミル自体、アンケートモニターサイトという性質上、個人情報を扱う以上、情報漏えいなどには、とっても、注意していると想像できます。
日本一有名なアンケートモニターサイトが個人情報を漏えいなんかしたら、大変なことになるので・・・

 

はたから、見てたら、面白いかもですがね(笑)

 

ですので、安心して、ご利用いただいける優良サイトだとおすすめできます。

 

 

そんなマクロミルについて、順に解説していきます。

 

 


マクロミルの基本情報

運営会社/サイト

株式会社マクロミル(東証一部上場)
サイトは、PC版Webサイト、スマホ版Webサイト、iPhone / Androidアプリ

会員数 260万人
ポイント 1P=1円
ポイント交換先 現金(ネットバンク)、電子マネー、金券・ギフト券、仮想通貨、他社ポイント
最低換金額 500円〜

 

運営会社、会員数

運営会社は、日本最高峰である東証一部上場企業の株式会社マクロミルです。

 

 

東証一部上場している会社なので、情報漏えいなどのスキャンダルなどが一番怖いはずなので、個人情報の扱いには、特に注意していると思います。
そういう意味では、安心して、アンケートに打ち込めますね。

 

 

会員数は、アンケートモニターサイトとしては、1、2を争っています。(現在2位)
マクロミルは、超人気のポイ活サイトなので、1位になるのも近いと思います。

 

 

ポイント交換

ポイント交換先は、ポイントサイトと異なり、選択肢が少ないかもです。

 

ネットバンク
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行

最低換金額が、いずれも、500円〜(要手数料)
※マクロミルポイントの交換が初回の場合は300ポイントから交換可能(すでに他の交換先で1回以上交換した方は対象外となります)
※ゆうちょ銀行のみ、手数料増額により500ポイントでの申込みを受付しておりません。(2019年6月〜)
 ゆうちょの最低換金額について、マクロミル公式サイトでは、明記されていませんでした。確認が取れ次第、追記します。

 

 

商品


上の画像のような商品にも、交換できます。(500円〜)
※画像はサンプルです。

 

 

金券

 

Amazonギフト券に交換できます。(500円〜
ただし、「交換日は、お申込みされた翌月20日〜25日です。」
とのことで、少し時間がかかります。

 

ネットバンク同様、
※マクロミルポイントの交換が初回の場合は300ポイントから交換可能(すでに他の交換先で1回以上交換した方は対象外となります)
となります。

 

 

他サイトのポイントに交換


マクロミル 1ポイント = Tポイント 1ポイント
※マクロミルポイントの交換が初回の場合は300ポイントから交換可能(すでに他の交換先で1回以上交換した方は対象外となります)

 


マクロミル 1ポイント = Gポイント 1G
※マクロミルポイントの交換が初回の場合は300ポイントから交換可能(すでに他の交換先で1回以上交換した方は対象外となります)

 


マクロミル 1ポイント = PeXポイント 10ポイント
※PeXは、リアルタイムにポイントが交換できます。
1日に1000ポイントまで交換可能です。

 

 

おトクな交換先は、私見ですが、手数料がかからないAmazonギフト券かファミマなどで利用できるT-POINTかと思います。
ただし、他のポイ活サイトとの兼ね合いで、G-PointやPeXへの交換もアリかと思います。

マクロミルで上手にポイ活をするコツ

マクロミルは、アンケートモニターサイトに分類されるポイ活サイトです。

 

 

アンケートモニターサイトの性質上、

  1. アンケートに答える
  2. 商品モニターをする

の2点でポイントを稼ぐことになります。

 

 

商品モニターは、狙ってできないんで、メインは、アンケートになるかと思います。

 

 

マクロミル自体、アンケートの配信が、間違いなく業界一なので、ちゃんと、取り組んでいけば、毎月1,000円程度は稼げます。

 

 

ただし、うそやいい加減な回答をすると、アンケートの配信や「本調査」の抽選に影響が出るので、きちんと回答する(アンケートに取り組む)ことがおすすめとなります。

マクロミルでポイ活するメリット・デメリット

メリット

  • 運営会社が東証一部上場の株式会社マクロミルで、個人情報漏えいの心配がなく安心して、サイト利用できること
  • マクロミル自体、アンケート配信数が非常に多く、取りこぼしなく、アンケートに答えると無料でポイントを貯めれること
  • スマホや専用アプリで隙間時間にアンケートに取り組むことができること

 

 

デメリット

  • アンケート回答には、時間がかかるものが多いので、時間効率が悪いこと
  • アンケートにいい加減な回答をすると、色々、不利になること

 

やはり、重要なのは、真摯にアンケートに取り込むことだと思います。
そこだけ、お気をつければ、ポイントがコツコツ貯めれる優良サイトだと思います。

総評(レビュー)

S

マクロミルは、アンケートモニターサイトで、アンケートの回答や商品のモニターを毎日コツコツとポイ活して貯めるサイトです。
アンケートモニターサイトは、アンケートに答えるだけで、ポイ活出来るので、全くと言っていいほど、リスクがないので、ポイ活初心者さんにおすすめできるアクションと言えます。
スマホサイトやスマホアプリが充実しているので、スマホ1つで、どこででもいつでもできるのも良い点ですしね。

 

ただし、1部、時間のかかるアンケートもあるので、要注意です。

 

アンケートモニターサイトの中でも、マクロミルというポイ活サイトは、間違いなく、ナンバー1のアンケート配信数を誇りますので、同種のサイト内では、1番稼げるサイトと言っていいです。
また、運営会社の株式会社マクロミルは、東証一部上場している企業なので、個人情報の漏えい対策もしっかり行っているので、安心して利用できます。
そういった点から、当サイトでは、アンケートモニターサイトの中で1位評価としています。

 

ポイ活初心者さんのとっかかりとしてはじめるサイトとしては、モッピー、げん玉と並んで、わかりやすく実践しやすいサイトなので、絶対、おすすめかと思います。

 

 

page top