楽天カードを一番お得に作る方法とは?ポイントサイトを比較してみた!【2020年8月最新】

こんにちは、あやです。

楽天カードってご存知ですか?

楽天グループ発行している、クレジットカード決済で楽天スーパーポイントがもらえる、とってもお得なカードですね。

楽天市場など楽天のサービスを利用する場合、ぜひ、持っておきたいカード(ほとんど必須と言ってよい)、楽天カード。

今回は、その楽天カードのメリット・デメリットや入会特典、お得なな作り方などをまとめてみました。

結論から先に言いまね!

楽天カードを作ると入会特典として楽天スーパーポイントがもらえます。

それに加えて、ポイントサイト(お小遣いサイト)を経由してカードを作ると、そのポイントサイト(お小遣いサイト)のポイントがもらえるんです。

あや
これやらずに、ヤフーとかの広告から契約しちゃダメですよ!
一円にもなりませんので・・・
・楽天カードのメリット、デメリットについて
・楽天カードの入会特典について
・楽天カードはどう作ったら一番お得か

お得なカード、楽天カードとは?

前述しました、楽天カードは「楽天グループ」が発行しているクレジットカードです。

流通カードなので、比較的審査が緩いという特徴があります。

楽天市場や楽天銀行、楽天証券、楽天トラベルなど楽天グループの関連企業(楽天経済圏)のサービスを利用する際、楽天カードを使用する(決済する)と楽天スーパーポイントをもらえるなどメリットがあります。

お得なカード、楽天カードのメリットデメリットとは?

では、次は楽天カードのメリット・デメリットを整理します。

楽天カードのメリット

  • 年会費永年無料
  • 楽天市場での利用のポイント還元率アップ
  • 系列サービスで利用でさらにポイント還元率アップ
  • 入会時の入会特典(2020年8月時点 最大7,000楽天スーパーポイント、楽天スーパーポイントは1ポイント=1円)

年会費無料

楽天カードは、年会費無料のカードです。

つまり、作るだけなら、一切お金がかかりません。(←ここ重要)

楽天市場での利用でポイント還元率アップ

楽天市場で楽天カードを使用すると3%の楽天スーパーポイントがもらます。

さらに、0の付く日(毎月10日、20日、30日)と5の付く日(毎月5日、15日、25日)は、さらに2%アップして、5%の還元率になります。

系列サービス利用でポイントアップ

さらに、系列サービスを利用するとポイント還元率がアップ(最大11%)します。

 ポイント還元率がアップする条件

楽天銀行+楽天カード 1% 楽天銀行の口座から楽天カード利用分引き落とし
楽天の保険+楽天カード 1% 「楽天保険」の保険料を楽天カードで支払い
楽天でんき 0.5% 加入+利用
楽天証券 1% 月1回500円以上のポイント投資
楽天モバイル 2% 月額利用料の支払い
楽天トラベル 1% 対象サービスを月1回5,000円以上予約の上、対象期間の利用
楽天市場アプリ 0.5% 楽天市場アプリの利用しての買い物
楽天ブックス 0.5% 月1回注文1,000円以上の買い物
楽天Kobo 0.5% 電子書籍を月1回注文1,000円以上の買い物
楽天Pasha 0.5% トクダネ対象商品の購入&レシート申請で、合計100ポイント以上の獲得
Rakuten Fashion 0.5% 月1回以上の買い物
楽天TV・NBA Rakuten 1% NBA Rakutenもしくは楽天TV「RakutenパリーグSpecial」加入・契約更新
楽天ビューティ 1% 月1回3,000円以上ご利用

楽天ポイントアッププログラム より転記

もちろんすべての条件を満たすのは難しいですが、比較的簡単ものもあるので、常時5.0%の還元率を期待できます。

楽天カード入会特典

つぎは、2020年8月時点の入会特典をまとめました。

参考:楽天カード

新規登録特典2,000ポイントと初回利用特典5,000ポイントの最大7,000楽天スーパーポイントがもらえます。

楽天カード新規特典

新規入会特典として、2,000楽天スーパーポイント。

条件
・新規のお申し込みで楽天カード/楽天PINKカードが発行された方

カード初回利用

カード初回利用特典として、5,000楽天スーパーポイント。

条件
・カード利用期限までに1円以上、1回以上対象カード(楽天カード/楽天PINKカード)を利用された方
・口座振替設定期限の時点で口座振替設定が完了されている方

楽天カードのデメリット

楽天市場、及び、系列サービスから、大量の営業メールが届く

ただし、これについては、

  • 登録メールアドレスをフリーメールアドレス(ステアド)にする
  • 配信を止める(受信したくないメールを設定から配信を止めれます)

など、ある程度、制御(抑止)できるので、デメリットではありますが、そこまで気にすることはないでしょう。

楽天カードはこんな人におすすめ

ほとんどデメリットがないカードですが、とくにおすすめなのが

  • 楽天市場や系列サービスをよく利用する人
  • はじめてクレジットカード作成する人

と言えます。

とくに、年会費が永年無料で18歳以上(ただし、親権者の同意が必要)で作れるので、大学生など未成年者のはじめてのクレジットカードにおすすめです。

楽天カードはどうやって作るのがお得?

では、そんなお得な楽天カードなのでですが、どうやって作ればよいのでしょうか?

ここでは、お得の楽天カードの作り方を紹介します。

絶対してはいけない作り方

楽天カードは有名で人気のクレジットカードなので、ヤフーのトップページなどに広告掲載されているのをよく見かけます。

こういった広告バナーから登録するのは1円の得にもなりませんので、おすすめしません。

対面で作れるのなら、まだしも、ネット作るわけですので、少しでも、お得に作れることを模索しましょう。

おすすめの作り方の仕方とは?

実は、ポイントサイト(お小遣いサイト)の広告を経由して契約すると、そのポイントサイトが設定したポイントがもらえます。

 例)ポイントサイト モッピ(moppy)の広告

こちらの広告を経由して楽天カードを契約すると、

7,000P(7,000円分のポイント)を広告報酬として支払います。」

という広告になります。

当然、元々、楽天カード公式サイトで設定していある特典は別途プレゼントされますので、合計14,000円分還元されることになります。

そもそも、ポイントサイト(お小遣いサイト)って何?って方は、こちらの記事を見ていただけるとわかりやすいです。

関連記事

こんにちは、あやです。 今回の記事は、ポイ活で利用するポイントサイトやアンケートサイトについて説明していこうと思います。 ポイントサイトやアンケートサイトを利用する前に、どういったサイトか理解しておくことも大事だと思います。 […]

ポイントサイトってたくさんあるけどどこがお得?

現在、日本全国、この手のポイントサイト(お小遣いサイト)は大小合わせて、100サイト以上あると言われています。

広告の報酬は、各ポイントサイトごとに設定しているので、高い(条件が良い)サイト、安い(条件が悪い)サイトがあります。

当然、同じクレジットカードを作るので、少しでも報酬が高いところがベターですね。

2020年8月18日現在の各第一線と言われるポイントサイトの報酬を調べましたので、一覧にしますので、参考にしてください。

ポイントサイトによって、新規入会時にポイント(入会特典)がもらえるサイトもありますので、楽天カードと合算したポイントも記載します。
※入会特典は楽天カードを利用した前提です。

ポイントサイト名 楽天カード(円) 楽天カード+入会特典(円)
ライフメディア 8,000 8,500
モッピー(moppy) 7,000 9,000
ワラウ 5,110 5,910
ハピタス(Hapitas) 5,000 6,000
ポイントインカム 5,000 5,400
ポイントタウン 4,500 4,500
ちょびリッチ 4,000 4,250
Colleee 3,000 3,000
げん玉 3,000 3,000

上記の表を見ていただけるとわかる通り

  • ライフメディア 楽天カードのみ 8,000円、プラス入会特典 8,500円
  • モッピー(moppy) 楽天カードのみ 7,000円、プラス入会特典 9,000円

の2択になるかと思います。

候補に挙げた2サイトについて、簡単説明しますね。

ライフメディアとは?

ライフメディアは、ニフティネクサス株式会社が運営する有名ポイントサイトです。

  ライフメディアの特徴

  • クレジットカード発券の広告を優遇(高還元)
  • 自サイトポイントを1.5倍のノジマスーパーポイントに交換可能
    ※ノジマスーパーポイントは実店舗でしか使用できません。
  • 入会特典は登録利用で500円分のポイント

ゲットしたポイントをノジマスーパーポイントに交換すると、8,500 × 1.5 = 12,750円分になります。

ライフメディアの詳細については、こちらの記事を見ていただけるとわかりやすいかと思います。

 ライフメディアの登録の仕方

関連記事

こんにちは、あやです。 こちらの記事では、ポイントサイト「ライフメディア」の登録の仕方をスクショ付きで詳しく説明しようと思います。 ライフメディアは、1996年に株式会社富士通が運営開始したポイントサイト(当時はメールマーケティ[…]

 ライフメディアの解説とレビュー

関連記事

こんにちは、あやです。 こちらの記事では、「ライフメディア」のの特徴や稼ぎ方のコツなど、詳しく説明します ライフメディアと言えば、1996年、巨大企業富士通が創設した運営歴24年の老舗の人気ポイントサイト(お小遣いサイト[…]

・すでにモッピー(moppy)に入会している方
・自宅付近にノジマ電気があり、ノジマ電気で買い物できる方

\登録利用で最大500円GET!/

ライフメディア無料登録 >>

ノジ活がとっても強力!

モッピー(moppy)とは?

モッピーは、株式会社セレスが運営する日本最大級のポイントサイトです。

  モッピー(moppy)の特徴

  • 日本最大級のポイントサイト(会員数800万人)
  • あらゆる広告が水準以上に高還元
  • 入会特典は登録利用で2,000円分のポイント(8月31日までの期間限定)

モッピー(moppy)の詳細については、こちらの記事を見ていただけるとわかりやすいかと思います。

 モッピー(moppy)の登録の仕方

関連記事

こんにちは、あやです。 今回の記事では、当サイトでたびたびおすすめポイントサイトとして紹介してきたモッピー(moppy)の登録の仕方を詳しく説明したいと思います。 モッピー(moppy)は、私が最初に登録したポイントサイ[…]

モッピー(moppy)の解説とレビュー

関連記事

こんにちは、あやです。 みなさん、モッピー(moppy)というポイントサイトをご存知ですか? モッピー(moppy)はポイ活でお小遣いをゲットするなら実践必須のポイントサイトの1つで、とっても、人気があるポイントサイトで[…]

モッピー(moppy)の新規入会キャンペーン(2020年8月)

関連記事

こんにちは、あやです。 カレンダーが変わり、2020年ももう8月ですね? みなさん、コロナ禍のため、自粛の毎日を過ごされていると思いますが、ますます、大変な状況になってきました(汗)。 テレワークや自宅待機で収入が減っている方[…]

・まだ、モッピー(moppy)に入会していない方
・自宅付近にノジマ電気がない、ノジマ電気で買い物する予定がない方

↓ここから登録・利用で2,000円ゲット(期間限定~2020/8/31)↓

モッピー(moppy)無料登録 >>

会員数800万人超のナンバーポイントサイト

楽天カードを一番お得に作る方法とは?ポイントサイトを比較してみた!:まとめ

今回の記事は、楽天グループのお得なクレジットカード「楽天カード」について、紹介しました。

楽天カードの特徴としては、

  • 楽天市場、および、系列サービスで利用すると、還元率が上がるお得なカード
  • 年会費永年無料で、入会特典もいただけるので、作るだけでもお得なカード

と言えます。

そんなお得なカード「楽天カード」をもっとおトクに契約する方法として、ポイントサイト(お小遣いサイト)を紹介しました

今回は、入会特典と広告報酬により、

  • ライフメディア
  • モッピー(moppy)

の2サイトがおすすめと紹介しましたが、ポイントサイト(お小遣いサイト)の入会特典や広告報酬は時節・状況によって変わります。

複数のポイントサイト(お小遣いサイト)を比較し、より条件の良いポイントサイト(お小遣いサイト)を利用するのがおすすめです。

もちろん、今回、紹介した2サイトはいずれも人気のある優良なポイントサイト(お小遣いサイト)ですので、当サイトでもおすすめにしております。

登録がまだの方は、この機会に登録して、ポイ活デビューしましょうね♪

ライフメディア無料登録 >>

モッピー(moppy)無料登録 >>

最後まで、ご閲覧いただきありがとうございました。

またのお越しをお待ちしております。