ポイ活におすすめフリーメール3選

こんにちは、あやです。

ポイ活でポイントサイトを登録(利用)する時、必ずと言っていいほど、メールアドレスが必要になります。

当サイトでは、ポイ活で利用するメールアドレスは、キャリアメールアドレス(docomo、au、Softbankなどの携帯電話のメールアドレス)ではなく、フリーメールアドレスをおすすめしています。

もっと言えば、ポイ活専用のフリーメールアドレスを取得するのがベターです。

今回は、おすすめのフリーメールアドレスとその取得(登録)の仕方について説明しています。

あや
まずは、フリーメールをおすすめする理由について説明しますね!

フリーメールアドレスをおすすめする理由

ポイントサイトやアンケートサイトに登録する際、必ずと言っていいほど、Eメールのメールアドレスが必要になります。

その際、キャリアメールのメールアドレス(docomo、au、Softbankなどの携帯電話のメールアドレス、以下「キャリアメールアドレス」)で登録するのは、あまりおすすめできません。

ポイントサイトに登録すると、サイトからお得な情報やポイント付きのメールなどが日に5通程度来ることになります。

キャリアメールアドレスは携帯電話に1つだけ(SoftbankのiPhoneは、「×××@i.softbank.jp」、「×××@softbank.ne.jp」の2つ)取れる替えの利かないアドレスなので、複数のポイントサイトに登録すると、大事なメールが埋もれてしまうという事態になりかねません。

ただし、昨今、MNP(ナンバーポータビリティ)による乗り換えが多くなってきています。
このMNPの乗り換えは電話番号は引き継げますが、キャリアメールアドレスは引き継ぎませんので、そこまで、替えの利かないメールアドレスとは言わないかもですが・・・

 

フリーメールアドレスの利点は、必要な時に必要なだけ無料で取得できるという点です。
いわゆる「捨てアド」として、利用できることです。

ポイントサイトを登録してみて「やっぱり性に合わないからやめる」といった場合、複数のポイントサイトに登録する場合やポイントサイトの広告主(スポンサーサイト)で会員登録に必要になった場合に便利ですので、フリーメールアドレスをご利用することをおすすめします。

あや
私の場合、ポイントサイト用のメールアドレス、ブログ用のメールアドレス、広告用のメールアドレスなど使い分けしています。
用途やパスワードを忘れちゃうので、エクセルにまとめたりしています。

ただし、一部のポイントサイトでは、キャリアメールアドレスが必須のサイトやキャリアメールアドレスでの登録が有利なポイントサイトがあります。

キャリアメールアドレスで登録するのは、少し迷われかもしれません。ネットの口コミなどで評判などを調べた上で登録された方が良いと思います。

私がキャリアメールアドレスで登録しているサイト

モッピー(Moppy)

当サイトで、たびたび、おすすめのポイントサイトとして、紹介しているモッピー(Moppy)

モッピー(Moppy)は、キャリアメールアドレスで登録できる「本会員登録」とフリーメールアドレスで登録できる「PC会員登録」の2種類の登録方法が可能なサイトです。

私が登録した(2014年頃)当初、明確に「本会員」の方が有利にサービスを利用できました。
※スマホサイトなどの利用などは「本会員」に限られたなど、「PC会員」にサービスの利用に制限がありましたが、その後の改変で、ほぼ差がなくなり、「PC会員」でもフルにサービスを利用できるようなっております。

今後の改変で、「本会員」が有利になる可能性もありますので、「本会員登録」をおすすめしますが、どうしても、抵抗のある方は「PC会員登録」(フリーメールアドレス)での登録をおすすめします。
「PC会員登録」から「本会員」のグレードアップは、簡単な手続きで出来ますので、ご利用に慣れらてからでも遅くはないです。

モッピー(Moppy)に関しては、「運営会社が東証一部上場企業」、「運営歴が長い老舗サイト」、「登録数が多い人気サイト」ですので、少し気持ち悪いかもしれませんが、キャリアメールアドレスでの登録をしても大丈夫かと思います。

あや
当サイトのようなポイントサイトを紹介をおすすめするサイトでは大人の事情で「本会員登録」をおすすめする場合が多いです。
私も大人ではありませんが、「本会員登録」をおすすめします!

お財布.com

お財布.comは、キャリアメールアドレス必須のポイントサイトでした。

残念ながら、長い運営歴の持つ老舗の優良ポイントサイトでしたが、2020年01月31日でサービスが終了しました。
※姉妹サイトの「モッピー(Moppy)」にアカウントや所持コインの移行が可能でした。

モッピーの姉妹サイトですね。
モッピー運営の「株式会社セレス(東証一部上場)」ですが、2つも有名ポイントサイトを運営する(していた)ポイントサイト業界では超大手の運営会社です。

ここからは、おすすめのフリーメールと登録の仕方について説明していきます。

ポイ活におすすめフリーメール3選

Gmail

Gmail(Gメール)は、恐らく日本で一番有名なフリーメールでしょうか。

Googleのアカウント登録すると無料で使用できるフリーメールです。

無限ではないでしょうが、かなりの個数のアドレスを取得できますので、用途によって、別アドレスを使用することが可能です。
※1アカウント当たり15GBまで使用できます。

ただし、登録には、電話番号認証が必要になります。

私は知らないうちに同じ電話番号で20個ぐらい取得していました(汗)
簡単に取得できるので、捨てアドにはもってこいです。

Gmailアドレスの取得の仕方

Gmailのアカウント作成サイト にアクセスし、「アカウントの作成」をクリックします。

②ご希望の「性」、「名」(本名の必要はありません。)、「メールアドレス」、「パスワード」(確認用も)を入力して、「作成」をクリックします。

③「電話番号」、「生年月日」、「性別」を入力または選択して「次へ」をクリックします。
※yamadahanakoさん、モテモテで、アドレス重複したので、画像から変えました。

④電話認証を発信するかどうかの確認画面。「配信」をクリックします。

⑤メッセージ(ショートメール)で認証コードが配信されますので、入力し、「確認」をクリックします。

⑥「電話番号の活用」画面が表示されます。必要なければ、「スキップ」してください。
※画像は省きます。

⑦「プライバシーポリシーと利用規約」の画面が表示されます。内容をご確認の上、問題がなければ、「同意する」をクリックしてください。
※画像は省きます。

ようこそ「○○○」さんの画面が表示されます。これでGmailアカウントが開設されました。
Gmail By Google より、ログインして利用できます。(メールアドレス、パスワードの入力が必要)

Yahoo!メール

こちらもフリーメールとして有名ですね。

1つのYahoo! JAPAN IDに対して、1つのYahoo!メールアドレスを取得できる為、Yahoo! JAPAN IDの数だけメールアドレスを取得できます。(ほぼ無制限です。)

また、日本人向けの画面構成やヘルプがある為、すごく使いやすいです。

デメリットとしては、長期間使用していないと、利用停止になるようになりました。
長期間といっても4年間なのですが・・・
お気軽に利用できるゆえに、ついつい放置プレー⇒利用停止 は、避けたいところですね(汗)

容量は、1メールボックス当たり2GBになっておりますが、利用状況により最大10GBまで増量されるようになっています。

Yahoo!メールの取得の仕方

Yahoo! JAPAN IDを取得すれば、開設されますので、そちらを説明します。

残念ながら、2020年1月からYahoo!JAPANの登録は、携帯電話番号が必須になりました。携帯電話番号1つに対し、1つのIDしか登録できません。。。)

抜け道としては、
携帯電話番号登録 ⇒ パスワード設定(IDログイン設定) ⇒ 携帯電話番号の連係解除
の流れで登録すれば、同一の携帯電話番号でYahoo!JAPAN IDを取得できるようになります。

ただし、公式サイトでは、「携帯電話番号を解除するとそのYahoo!JAPAN IDで正常にログインできなくなるかも」とアナウンスされています。(「できない」とは言ってないが、あえて地雷を踏む必要はないかなぁ、手順もめんどくさいし)

参考までに、電話認証での登録手順になります。
電話番号解除については、リスクが大きいので、ここでは紹介しません。

①インターネットで、 ログイン – Yahoo! JAPAN にアクセスします。
Yahoo!JAPAN のログイン画面が表示されます。(既にログイン済みの場合は、一旦、ログアウトが必要です。)
新規取得」をクリックします。

②「携帯電話番号でID登録」画面が表示されます。
携帯電話番号を入力し、「次へ」をクリックします。

③メッセージで送られてきた「確認コード」を入力し、「確認」をクリックします。

④「性別」、「生年月日」、「郵便番号」、「名前」(ニックネームです)、「連絡用メールアドレス」を入力し、「登録する」をクリックします。
「連絡用メールアドレス」には、ヤフーメールアドレス以外のメールアドレスを入力すること

⑤「オプション登録」画面が表示されます。用途に応じて、オプションの設定し、登録を完了します。
※画像は省きます。

Yahoo!Japan のトップページからメールのアイコンをクリックすると、ヤフーメールをご利用できます。

あや
現状、1個のアドレスしか作れないから、Gmailの方が使いやすいかな。と思います。

AOLメール

AOLメールは、海外のフリーメールで、容量無制限、取得制限なしのフリーメールです。
今は、現状維持、徐々に縮小されて言っているようです。
※3ヶ月ログインしないと、利用停止される場合があるとのことです。

AOLメールの取得の仕方

※残念ながら、2020年6月より、携帯電話番号での登録が必須になりました。
携帯電話番号につき1個のアドレスしか新規登録できません。

AOLのログイン画面 にアクセスします。「アカウントを作成」をクリックします。

②「サインアップ」画面が表示されます。「名」、「性」、(作成予定の)「メールアドレス」、「パスワード」、「携帯電話番号」、「生年月日」、「性別」(オプション)を入力して、「続ける」をクリックします。

③「電話番号認証」画面が表示されます。「確認番号」を入力して、「確認」をクリックします。
正常に認証が完了しましたら、アカウントの開設完了です。

ログイン – AOL Mail より、ログインして利用します。

あや
メール開設は一番簡単ですが、アドレス1つしか使えないのがネックですね・・・

ポイ活におすすめフリーメール3選:まとめ

今回は、メールアドレスとフリーメールアドレスについて以下の内容を説明しました。
  • キャリアメールアドレスをポイ活で使用すると、メールが増えて、管理が大変になる
  • ポイ活で利用する場合、専用のフリーメールアドレスを取得し利用すると、管理がしやすい
  • 一部のポイントサイトは、キャリアメールアドレスでの登録が必須だが、その場合、口コミなどで評判を調べてから登録した方が良い
  • おすすめのフリーメールアドレス3種との登録の仕方

などがポイントとなります。

ポイントサイトに登録し広告をたくさん利用したのは良かったが、大量のメールが来るようになって、収集付かなくなった。

ということがないように、十分なご注意をおすすめします。

最後までご閲覧いただきありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。